ツキを呼び込む100の法則!成功への道標(第四一話〜第六十話)

FrontPage

大切なのは知識でなく行動だ

成功への道標

知識のみを重要視する人は大成できない。とかく、知識のあることを誇ったり、また他人の知識のみを尊重し、その知識に頼って自分の方針を決定しようとする人々には、適切な行動がともなわないものだ。

大切なことは、その知識にもとづいて起こされる行動である。この行動の意味は二つある。

その一は自らの行動である。その二は他人を自分の望む方向への行動に駆りたてることだ。そして、この二つの行動は、最終的には、その人自身による果断な決定によって起こされるものなのである。

常に他人の知識に頼り、他人の意見に左右される者に成功の報酬がもたらされることは少ない。

行動は断固とした意志決定にもとづけ

なぜ、知識重視がまずく、行動重視が必要かというと、それは前者は人心を去らしめるからである。あなたに利益をもたらす人、すなわち協力者は、行動力を持つ人を好むものである。そしてその行動力とは、断固としたその人自身の意志決定によるものである。

自分で自分の意志決定のできない者は、常に他人の知識、他人の意見に頼り、それらで物事を決定しようとする。ある時は専門家、ある時は友人、時には自分の妻にまで相談し、迷い抜いた末、やっと意志決定し、しかも自分自身の意見を依然として持てないのである。

このような人を尊敬する人々は少ない。そして、その敬意のなさは、人心がこの人から去ることによって証明されるのである。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional